二次ヲタ三次ヲタをふんわりとこじらせたブログ

SixTONES沼にずぶずぶなオタクです

8/8東京ドームジュニア祭りによせて


まずは、

SixTONESSnowManデビュー決定おめでとうございます。


その発表の場に立ち会えたこと、嬉しく思います。







はい。以下めちゃくちゃ愚痴なので、ハッピーな気持ちの人、純粋なヲタク、他担等々は読まない方が良いと思います。


こんなの何処にも書かない方がいいに決まってるけど、自分の中で昇華できないので書きます。



まず、デビュー発表、あの場じゃなきゃダメだった?


スノスト担って、ここ最近YouTubeで増えたヲタクとかももちろんいるけど、基本的に歴長い人が多いイメージで、

辛酸も悲しみも苦しみも何年も味わってきて、キンプリに抜かれて、スノ担なんて特にずっとジャニーズ事務所に引っ掻き回されてきて、

それで一番聞きたかったデビュー発表が、多くの他担と一緒の空間ってなんなの?


スノストのデビューを素直に喜べない人だって多いだろう空間で、隣でトラ担や宇宙担が団扇振ってる中で、どうしてその発表をした?それで該当担が心から喜べると思った?


どうして5/1の結成日の発表じゃダメだった?どうして単独の初日じゃだめだった?

サマパラ初日じゃだめだった?

メディアが入れないから?話題性に欠けるから?スノスト同時に集まる機会がないから?少年たちあるのに?


先に囲み取材したのはなんで?ファンとメンバーが同時に知るのじゃだめだった?こんなに夏の現場あるのに?


一番聞きたかった発表を、一番喜べる人達と聞きたかった。発表されて会場のみんなで泣きたかった。

わがままなのはわかってるし、メンバーと同時に知るなんてレアなのもわかってる。わかってるけど。


私が発表を聞いて一番にしたのは涙をこらえること、周りのヲタクの表現できないモヤモヤした空気から浮かないことだった。


すごく嬉しかった、涙がこみ上げた、

でもデビューするってことは慣例から考えればあと数年は次が出ないってことだ。デビュー時の平均年齢は20前半。みんな考えることは同じ。次しかないグループだってある。そのグループのメンバーもファンも今東京ドームにいる。

結局推されとかオキニじゃんって聞こえるくらい、それくらいあの場の空気は重かった。誰が嬉しかったんだあれは。デビュー自体が、その次に続くグループの希望にならないのは会社として良くない。今の体制も謎なんだから。


 

本当に 発表はここじゃなきゃだめだったのか。


「ジュニア東京ドーム公演、

史上初同時デビュー発表」


この文字をつくるために、メディア受けのために、該当担も他担も含めた何人もの気持ちが犠牲にされたんじゃないのか。


伝説の始まりを演出するために、無理矢理あの場で発表されたんじゃないのか。6月末には知らされていたデビューをファンに言えなくて騙さなきゃいけないメンバーの気持ちも、私達はあとどれだけ頑張ればいいのかって先の見えない中、8月の現場がなくて焦っていたスト担の気持ちも、全部全部このために踏み台にされていたなんて、正直腹が立つ。


結果が良ければ、その過程がなんでもいいわけじゃない。滝沢に変わってもヲタクを振り回すジャニーズの体質は全然変わってない。仕事は増えても消費者を蔑ろにされるのは気持ちよくない。でも推しがいるので金は出さざるを得ない。


他担の方はデビューできるだけいいじゃんって思ってるよね、本当に…

あーなんかもう…


蓮とビスはマシゴミだったね、あんなの無理矢理やんなきゃよかったじゃんね。



めちゃくちゃ言ったけどデビュー本当におめでとうございます。あとどれくらい推すかは一旦検討する。


みんなが幸せになれるヲタクがしたい。